千葉ピンサロ バズーカ

「神戸さえ」の体験レポート


千葉ピンサロ バズーカ

神戸さえ

【体験レポート内容】

本指名

T158 B85 W58 H85 Ccup

【訪問】

約2年ぶりの訪問です。
祭日とリベンジの為にその2日後に訪問。

「クラブ・グー(現 ピース)」の黄金期のランカーはレポ神を取り込めたのか?

【ビジュアル】

2年ぶりの訪問となりましたが、印象としては、覚醒した「桑田あずさ」「叶エルメス」と同じく、何処と無く垢抜けた印象を受けました。

現れた瞬間、レポ神リストAクラスです。

スタイルも良く、顔も良い。

私の記憶では、グー時代は黒髪でしたが、今は明るめの茶髪にしてましたね。

パイパンで突き抜けた様な尻の形の良さが記憶にあったのですが、ほんの少しだけ丸みを帯びたというのかな。。
でもこのクラスは、「釈なるみ」、「結木みほ」、「筧あずさ」など、そうそうたるメンバーと比べても負けない容姿の良さです。

引退した「叶エルメス」と両者グーにて復活しても比率1位と2位を争うレベルだと思います。
流石は、「高木しずか」の時代のランカーだなと思いました。

【プレイ内容】

記憶のままの接客が始まります。

丁寧で相手を包み込む様なオーラ。。

生理告知が無いので、いきなり訪問したので生理確認したところOkとの事でしたので、この日の勝利を確信しました。

物腰の低い丁寧な接客。。
んん?おかしい一度カチカチに勃起した竿が萎んでいきます。
再びキスを絡めて。。
勃たない。。

69。。勃たない。。

シチューエーションを変えますが竿が勃たない。。

彼女のルーテイーンの正統サービスが何故か受け付けない。。

こうなったらもう駄目なので、乳首を舐めて貰いながら、何とか自分でシゴイて発射しました。

慌てて、彼女も発射されたザーメンを口でかき集めてくれました。。

まあこんな日もあるのだろうと思い、「鉄は熱い内に」のことわざ通りに、その2日後に、千葉まで遠征、オープン前から並びました。。

再びトライ。

何故か勃たない。。

「神戸さん」も、慌てて色々してくるのですが、竿が反応しない。。

結果は無惨に、リベンジ戰も、自分でシゴイて発射という無惨な結果に終わりました。。

正直グー時代もこんな事にはならずに、ちゃんと彼女の「癒やし」の接客を受け入れる事が出来て発射してたのですが。。

彼女を責めるつもりなど毛頭もありません。

これだけの美女を前に、何故駄目だったのか本当に悔しかったです。

【総論】

「れいか」引退が近いので、ハード抜きにしたオキニとして画策してました。。

グー時代もお世話になってたし、彼女の美人度も増していたにも関わらず、無惨な結果になったというか。。

色々考えたのですが、私自身が「癖」のある嬢にのめり込んで来たから、「美女」が行う「恋人的」接客が受けいれ無かったというのかな。。

例えば「過剰な喘ぎ」とか「淫語」とか。。

正直千葉に移籍してから、いつかは訪問しようと決めてたので、この結果には納得出来ていません。。

またリベンジしようと考えて居ます。

【比較】

2回こういう結果になりましたが、「神戸さえ」さんの比較をします。

【容姿】

Aクラス

釈なるみ≫結木みほ=神戸さえ

他店の私のオキニとの比較は、敬愛する「クラブグー黄金期」の最後の生き残りの「神戸さん」に敬意を表す為にやめておきます。。
本当大エース前にして、無様だったと言うのかな。。

ちょっと衝撃的な出来事でした。

必ずリベンジを果たします。